親水性アルミホイル

簡単な説明:

親水性箔は、耐食性に優れた層状コーティング材を採用しています。これは、基本的な機能が効率的に熱を伝達することであるさまざまな熱交換構造で使用できます。また、このフィンフォイルは、ほとんどの住宅用、自動車用、および商用の空調ユニットの蒸発器と凝縮器、および加湿器やその他の機器に使用できます。青と金の色で親水性を作り出すことができます


製品の詳細

製品タグ

詳細:
インゴットからアルミコイルまでのフィンストックアルミホイルは、ドイツのAchenbach Foil RollingMillとKampfFoilSlitterによって製造されています。最大幅は1800mm、最小厚さは0.006mmです。
高度な技術により、ENとしてさまざまな基準であらゆる種類のアルミホイルを製造し、製造のすべてのステップを制御し、すべての原材料ソースを振り返ることができます。
また、中国のAC工場の主要サプライヤーでもあります。

Hydrophilic Alumi (3)

名前 親水性アルミホイル
合金テンパー 8006-O、8011-O、8011 H24、3003 H24
総厚 0.10 mm – 0.35mm(公差:±5%)
幅と公差 200〜1500 mm(公差:±1.0mm)
親水性の厚さ 2.0〜4.0 um(片面平均厚さ)
アドヒアランス エリクソンテスト(5mmまで深く押す):剥離なし
グリッドテスト(100/100):プランジャーの分離なし
耐食性 RN≥9.5塩水噴霧試験(72時間)
耐アルカリ性 20ºCの20%NaOHに3分間浸し、ブリスターはまったくありません
 含浸剤耐性 サンプルの減量0.5%
 耐熱性 200ºC未満、5分間、パフォーマンスと色は変わりません
300℃以下で5分間、コーティング膜が少し黄色になります
耐油性 揮発性オイルに24時間浸し、コーティングフィルムに水ぶくれがない
重量 ロールコイルあたり200〜550kg(またはカスタマイズ)
表面 ミル仕上げ、ブルーとゴールドカラーの親水性
コア素材 スチール/アルミニウム
コアID Ф76mm、Ф150mm(±0.5mm)
包装 燻蒸のない木製ケース(特別なご要望がございましたらお知らせください)
引張強さ(Mpa) > 110MPa(厚さによる)
伸び% ≥18%
濡れ性 成績
応用 家庭用エアコン、冷蔵庫、冷凍装置、カーエアコンなどに幅広く使用されています
時間を届ける 元のLCまたはTTによる30%の預金を取得してから20日以内

Q1:私たちは誰ですか?
回答:私たちはアルミホイルの製造販売者であるだけでなく、アルミシート、アルミコイル、アルミサークル、カラーコーティングされたアルミコイル、市松模様のアルミシートも製造しています。

Q2:より良いサービスを提供するにはどうすればよいですか?     
回答:
原材料の品質管理、生産、梱包、積み込み、出荷、最終設置など、製品の細部にまでこだわっています。工場に小さな欠陥があると、お客様が大きな問題につながることは明らかです。私たちと顧客の両方のひどい無駄、材料、時間、お金の無駄だけでなく、国際ビジネスで最も重要な信頼
だからどんな欠陥にもノーと言ってください!

Q3:あなたとあなたの競争相手の違いは何ですか?
回答:それはかなり良い質問です。
まず第一に、私たちは間違いなく市場で最高の一人です、私は私が最高だと言っているわけではありませんが、最高の一人です。私たちを含め、誰も完璧ではありません。私たちも間違いを犯します。しかし、本当に重要なのは、間違いにどのように対処するか、次回はどのように改善できるか、そして補償によってクライアントをどのように満足させることができるかです。これまでのところ、私たちの認定製品の割合はほぼ99.85%です。これは、プロの生産チームと技術チームのおかげです。私たちはすべての主張を、生産、梱包、出荷、検査など、品質に影響を与える可能性のあるすべてのセクションを確認する機会と見なします。したがって、私たちは常にこの数を改善しており、ちなみに、私たちはクライアントに現金で本当に補償しており、これまでのところ、クライアントは私たちに完全に満足しています。

品質保証
アルミインゴットからアルミロール製品の仕上げまで厳格な品質管理システムを採用し、梱包前にすべての製品をテストし、工場で問題が発生しなくても、お客様に適切な製品のみが納品されることを二重に確認します。お客様のご迷惑をおかけする場合がございます。お客様のご要望に応じて、SGSおよびBV検査を実施・積載時に承ります。

Hydrophilic Alumi (1)

応用:

Hydrophilic Alumi (4) Hydrophilic Alumi (2)

 


  • 前:
  • 次:

  • ここにあなたのメッセージを書いて、私たちに送ってください